So-net無料ブログ作成
糖尿病と薬 ブログトップ
前の3件 | -

糖尿病患者において網膜症のリスクが高い人は? [糖尿病と薬]




今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com


①糖尿病の期間が長い人

糖尿病歴が長い人ほど目に影響がくる

HbA1cが高い人

日頃の血糖コントロールが出来ていないと毛細血管がやられてしまう・・・

③空腹時血糖が高い人

インスリンの基礎分泌による調整がうまくいっていない

④男性

治療の中断が女性よりも高いため
糖尿病は、自覚症状が乏しいのでコンプライアンスが悪くなり①から④が
重なって悲劇を生む

服薬指導でもしっかり伝える必要がある

今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com



関連記事

世界中の人々の足は、病気によってどれくらい失われているのか?

HbA1cとは何ですか?

HbA1cを下げると何がいいのか?




↓応援していただける方クリックお願いします

薬剤師ランキング

スポンサードリンク









nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

世界中の人々の足は、病気によってどれくらい失われているのか? [糖尿病と薬]




今後は新しい記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com


ズバリ「30秒に1件」失われていると言われている!!

ご存知でしたか?

糖尿病足、透析、膠原病などによる「足壊疽」で
多数の患者が膝下、膝上、股関節で下肢を切断している

とくに世界中で糖尿病が増加していることで
上記のように言われているのだ・・・・

病気による「神経障害」で、
怪我や火傷、感染症にかかりやすくなる



「壊疽」を引き起こす。



「早期発見・早期治療」が大事


・病気のケアとフットケアが大切

・足の清潔さを保つ。
→乾燥している場合は、保湿クリームを!

・正しいサイズ。足に合った靴をはく

・やけどに注意する

(最近はフットケア外来なんてあったりする)

補足

糖尿病の方の47%に神経障害があり
自覚症状なし 20%
自覚症状あり 27%
半分は分かっておらず、
そのうち手遅れになる可能性がある

今後は新しい記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com


関連記事

糖尿病の方への食事指導

↓応援していただける方クリックお願いします

健康と医療ランキング



スポンサードリンク









nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

糖尿病の方への食事指導 [糖尿病と薬]




今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com


薬局での服薬指導の時間で伝えられることは限りがあるが
せめて伝えたいことをざっくりまとめる

①1日の総エネルギー摂取量は超えないように

→薬局で計算してもいいと思う

②食物繊維の多い野菜、海藻、キノコをとる

→野菜1日350g、食物繊維20~25g以上を目標

→糖質の吸収を遅くする役割がある

③うま味を心がけ、食塩の摂取を控えましょう
(1日10g以内、理想的は6g以内)

意外とハードルは高い

例 
レトルトカレー 3g前後
梅干中1個3g
ウインナー2本0.6g
インスタント味噌汁2g

④アルコールはほどほどに(1日25g程度)

肝疾患や合併症などを発症しているときは禁酒


缶ビール350ml 1本 
日本酒1合
ウイスキーシングル2杯
ワイングラス2杯
焼酎25度 コップ半分100cc


補足

一般的に
適切なアルコール摂取はHDLコレステロールを増やし、
寿命をのばすと言われている

今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com


関連記事

METsと消費カロリー計算

1日に必要なカロリーの求め方

シックデイと対処法

↓応援していただかる方クリックお願いします

人気ブログランキング



スポンサードリンク









nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の3件 | - 糖尿病と薬 ブログトップ