So-net無料ブログ作成

2分でマスター!点眼(目薬)のやり方、差し方のコツ:1滴を確実に出すための差し方 [眼科]

点眼(目薬)のやり方、差し方で1滴を出すコツを解説しています。
たった2分でマスター出来るので良かったら見てください。
薬局の窓口でも好評のやり方です。

運営ホームページ,my homepage blog
いなかの薬剤師, pharmacist in our country
https://mibyou-pharmacist.com

You can learn how to put out a drop of eye drops in just 2 minutes.


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

軟膏の塗る順番について~ディフェリンゲルとアクアチムを例にとって~ [皮膚科]





今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com

ときどき患者さんから質問があるのと
意外と薬局でも説明し忘れてしまうのでまとめる
ニキビの薬を例にします

・軟膏を塗る順番の基本

広い範囲を塗ってから狭い範囲を塗る

ディフェリンゲル[レジスタードトレードマーク]→アクアチム[レジスタードトレードマーク]

※もしもタイトルの薬剤を逆に塗ったら
抗菌薬を無駄に塗り広げてしまう
必要のない部分にも塗ってしまう
(わざわざ広げなくても・・・)

※海外のデータでは、どっちが先でも効果に
変わりはないらしい

補足
ディフェリンゲル[レジスタードトレードマーク]は3ヶ月くらいで50%の効果が
期待できるが、抗菌薬と併用することで
効果が増大することが分かっている


今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com

関連記事

保湿剤について~ちょこっとまとめ~

↓応援していただける方クリックお願いします


人気ブログランキング



スポンサードリンク









nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

点眼した後、まばたきしても大丈夫ですか? [眼科]




今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com



A:しない方がいい。目をぐりぐりするのもやめる!漫画みたいに


・詳細

点眼後、まばたきをすると、全身の方に流れるので「まばたき」はしないこと
とくにβ遮断薬は注意。全身の受容体に結合してしまう
 
・点眼後は?

目薬が涙点(るいてん)から流れ出ていかないように、しばらくまぶたを閉じる。もしくは
目頭を軽く押さえる(専門的には目と鼻の間、涙嚢部)
目薬が流れ出ていってしまうと薬の効果が発揮できなくなる場合も・・・

参考資料:参天製薬ホームページ

今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com

↓応援していただける方クリックお願いします

人気ブログランキング

スポンサードリンク









nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康